最新情報NEWS

NiXニュース 2023年8月1日

令和5年度⽔資源機構 利根川下流総合管理所 優良業務表彰・優秀技術者表彰を受けました。

令和4年度に当社が実施しました独立行政法人⽔資源機構 利根川下流総合管理所の業務において、優良業務及び優秀技術者表彰を受賞しました。7⽉27⽇に利根川下流総合管理所で開催されました表彰式に関係者が出席しました。

■業務概要
・業務名:管理橋耐震補強実施設計業務
・履行期間:2022年8月20日~2023年3月15日
・管理技術者:構造技術本部 構造部 構造橋梁グループ グループマネジャー 古野 昌吾
・担当技術者:構造技術本部 構造部 構造橋梁グループ 係長 雷 暁宇
・本業務は、一級河川利根川および黒部川を跨ぐ、利根川河口堰管理橋(利根川大橋及び黒部川大橋)の耐震補強詳細設計である。利根川大橋では、繊維シート巻き立て工法及び底版RC増し厚工法による耐震補強を実施した。
 黒部川大橋では、RC増し厚工法やあと施工アンカー補強工法や鋼管杭補強工法などによる耐震補強及び、支承部の安全性照査を踏まえた落橋防止システムの整備を実施した。
 また、黒部川大橋の施工時には、橋台背面の掘削が必要となり、現況道路の通行が不可となるため、仮桟橋を用いた迂回路を設置し、地下水位以下の掘削が生じるため、鋼矢板(左岸橋台自立式、右岸橋台アンカー式)による土留め及び止水対策を行った。上記の仮設工に合わせて、黒部川大橋の右岸橋台では、底版増し厚による河川内施工が生じるため、築堤(大型土のう保護あり)による仮締切を計画した。
 本業務では、BIM/CIM活用に取り組み、迂回路の土工3Dモデルを作成し、数量を自動的に算出した。また、仮桟橋や土留めや仮締切など仮設構造物を含んだ3D施工モデル、4D施工動画を作成し、今後の協議や施工時に活用できるようにした。

 

掲載内容に関するお問い合わせ

掲載内容に関するご相談やご質問などは、こちらからお願いいたします。

NiX JAPAN 株式会社 | NiX 管理本部 経営企画管理グループ
〒930-0857 富山県富山市奥田新町1番23号
  • 076-464-6520
  • 076-464-6671
  • info@nix-japan.co.jp

カテゴリー

道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」 道路維持管理クラウドサービス「みちクラ」